負荷装置
負荷抵抗器(ロータリースイッチ式)
図面はこちらからダウンロードできます。
製品説明
一定の電圧を加えた時、電流を0から規定の値まで直線的に可変するタイプです。
そのため電源機器の負荷試験に適し、発電機、電動機、整流器、溶接機、インバータ、定電圧装置、トランス、バッテリ、スイッチの開閉等の特性試験用として広く用いられます。
RX型抵抗器は、他の負荷または装置と直列に接続し、それらに加える電圧を変化させる用途やポテンショ結線に接続し、加える電圧を変化させる用途、また比較的電圧の低い回路の電流調整用として多く用いられます。
ただし、ポテンショ結線は、取り出し得る電流がポテンショ結線内部の電流の1/5以下でなければ、充分な性能を発揮できません。
仕様
機能/シリーズ名 図面リンク
詳細 電流可変型 Aタイプ(AC用・微調なし) / RZ-A ・ 3RZ-A
詳細 電流可変型 Bタイプ(AC、DC用・微調付) / RZ-B ・ 3RZ-B
詳細 抵抗値可変型 単相用 / RX
詳細 抵抗値可変型 三相用 / 3RX
結線図1 Aタイプ
結線図2 Bタイプ
結線図3 RXタイプ