耐圧試験器
耐圧試験器
図面はこちらからダウンロードできます。
製品説明
電気機器耐圧試験を安全かつ迅速に行うことを目的とし、被試験物の焼損を防ぐために、設定電流以上の電流が流れた場合には過電流リレーにて回路を遮断します。
自動耐圧試験器(HVT-50-5T)
絶縁・耐圧の自動試験および単独試験を行ないます。
特長
パネル面がシンプルで誤動作を起こしにくい。
ゼロクロス投入。
リモートコントロール機能。
仕様
機能/シリーズ名 図面リンク
詳細 標準シリーズ MAX5KV以下 / HVT
詳細 標準シリーズ MAX10KV以上 / HVT
仕様
耐電圧試験器部
 出力電圧 AC0〜2500V/AC 0〜5000V(スイッチ切換)
 容量 0.5KVA
 過電流設定値 0.5/1/5/10/100mA(スイッチ切換)
 過電流設定値誤差範囲 ±2%±0.1mA
 出力電圧印加方式 ゼロクロス投入方式
 定格 30分
絶縁抵抗器部
 出力電圧 DC50G
 測定端子電圧 中央目盛りにて定格電圧の90%以上
 有効測定範囲 0.1〜100MΩ
 第1有効測定範囲許容差 指示値の±5%
 第2有効測定範囲許容差 指示値の±10%
 中央目盛 2MΩ
 絶縁抵抗測定方法 MΩ計のメータリレーによる設定
  ※タイマー設定は別途仕様書参照ください。