周波数変換器,DC−AC変換器
周波数変換器 YFCS シリーズ 電動発電機方式
仕様
機能/シリーズ名 図面リンク
詳細 入力=三相 出力=三相 60Hz/50Hz 指定 / YFCS シリーズ ※詳細は、弊社にお問い合わせ下さい
特長
安定した出力特性。
YFCS-125ブラシレス発電機の採用で波型歪がきわめて小さい。
入力−出力間が電気的に独立しているため、サージやラインノイズに影響されません。
コンパクトで経済的です。 (制御盤搭載形のため省スペース・省電源。)
静かな運転です。 (同期電動機と発電機をコモンシャフトにし、600rpmの低速回転のため低騒音・低振動。)
同期電動機と同期発電機、およびその制御装置をセットにした回転形の周波数変換装置は、過負荷耐量が大きく、入力と出力が電気的に独立しているので、商用電源側からのノイズ、サージ、電圧変動、瞬時停電などの影響は受けません。
用途
【50⇔60Hz電源用】
50Hz地区で、60Hz電源が必要な場合、あるいはこの逆の場合でモータなど突入電流が大きい負荷の試験用電源として。
【可変周波数電源用】
誘導電動機の可変速運転などの用途で、無段階可変周波数電源が必要な場合。
【低・高周波電源用】
クレーン、ホイストなどの低速運転に低周波電源が必要な場合 。 木工機 、工作機 、高周波焼入 、溶接機などで 、60Hzを超える高周波電源が必要な場合。